コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ずり混入率 ずりこんにゅうりつpercentage of dilution

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ずり混入率
ずりこんにゅうりつ
percentage of dilution

採鉱,採炭を行う場合,採掘された鉱石,石炭の総量に対して,それらに混入している低品位の鉱石 (石炭) や,無価値の岩石などの量の比率。採掘の方法や脈幅 (あるいは炭層の厚さ) の大小などのいかんにかかわらず,ずりは大なり小なり混入してくるが,ことに脈幅の狭い個所や,夾みの多い個所,上下盤の剥離しやすい個所などを採掘するときにはずり混入率が高くなり,粗鉱 (原炭) 品位が低下するのが普通である。 (→捨石 )

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android