コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

せとか

デジタル大辞泉プラスの解説

せとか

愛媛県、長崎県などで生産される柑橘類。大きさは250g程度、果皮は橙色から濃橙色。果肉はジューシーで甘みが強い。農研機構果樹研究所が「清見」「アンコール」の掛け合わせに、「マーコット」を交配し育成した品種で、1998年に命名・公開。名称は育成地から望む早崎瀬戸の地名と、瀬戸内地方での栽培への期待、香りのよさにちなむ。愛媛県松山市により「まつやま農林水産物ブランド」に認定されている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

せとかの関連キーワード銚子大漁節白浜(町)福音

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

せとかの関連情報