コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ちゃう ちゃう

大辞林 第三版の解説

ちゃう

( 連語 )
〔助詞「て」に動詞「しまう」の付いた「てしまう」の転。話し言葉でのくだけた言い方〕
補助動詞的に用いられ、動作が完了し実現する意を表す。…てしまう。 「もう書い-・った」 「お金がなくなっ-・う」 〔接続助詞「て」が撥音便の関係で「で(でしまう)」になる場合には「じゃう」となる。「みんな読んじゃう」〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ちゃうの関連キーワードマーガレット・ワイズ ブラウン天竜奥三河国定公園山口県柳井市柳井なんちゃって小田原伊兵衛茂呂田かおるちょうらかす宮崎県西都市小茶臼山古墳児屋根塚古墳矢野あゆみ御茶を挽く島崎和歌子しもばやし嶋崎はるかおたんちん継体天皇陵天王寺公園上村愛香佐藤仁哉

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ちゃうの関連情報