とぐる

大辞林 第三版の解説

とぐる

( 動四 )
〔近世語〕
隠語を使う。しゃれた表現をする。 「たろくと-・る男あれば、湯う屋と引く女あり/滑稽本・浮世風呂 」 〔江戸の通言で、「きいたふう」を「ふうたきい」と言う類〕
尋問する。拷問する。 「うぬをたらして-・らうと思や、何ぢや、知らぬ。こりやもう一責ひとせめ責めにや成まい/歌舞伎・韓人漢文」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

デジタル大辞泉の解説

とぐ・る

[動ラ四]
言葉をまげて言う。隠語を使う。
「たろく(=湯ノコト)と―・る男あれば」〈滑・浮世風呂・前〉
拷問する。
「こいつを―・ったら、長門之介や伝七が有り家知れぬといふ事はあるまい」〈伎・韓人漢文〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

とぐ・る

[1] 〘他ラ四〙 責め問う。拷問する。
※歌舞伎・傾城黄金鱐(1782)五幕「知らぬといや猶とぐらにゃならぬ」
[2] 〘自ラ四〙 隠語を使う。通言を使う。ことばをまげていう。
滑稽本・戯場粋言幕の外(1806)下「近年、せんぼを又一つとぐり、又は略せんぼにて、略してつかふ事通用はやる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

渋谷フクラス

東京・渋谷の道玄坂エリアに建設される、商業施設とオフィスからなる新複合施設。東急グループが進める渋谷駅周辺再開発プロジェクトの一環として、2015年に閉館した商業施設「東急プラザ渋谷」の跡地を含む一帯...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

とぐるの関連情報