コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

とんぼ玉 とんぼだま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

とんぼ玉
とんぼだま

ガラス玉の一種で,2色以上の色ガラスを用いて,玉の表面に円文や渦巻文のような簡単な文様を表わしたもの。紺青色の地に,白色,黄色などの文様を散らしたものが多く,とんぼ複眼を連想して命名されたと思われる。日本では,香川県古墳宮城県横穴で出土するほか,正倉院にも保存されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

とんぼ玉[ガラス]
とんぼだま

関東地方、千葉県の地域ブランド。
千葉市で製作されている。とんぼ玉とは、紐通しの穴が開いた硝子玉。千葉県伝統的工芸品。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

とんぼ玉の関連キーワードKOBEとんぼ玉ミュージアム長野県北安曇郡松川村関東地方ガラス玉雁木玉千葉市飾玉丸玉

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

とんぼ玉の関連情報