コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

なご ナゴ

世界大百科事典内のなごの言及

【蔵鉤】より

…蔵鉤の名称は《和名抄》にも出てくるが,和名はあてられていない。室町時代には〈なご〉と呼ばれていたことが荒木田守武の句にも見え,西鶴の《好色一代男》には〈よい年をして螺(ばい)まはし,扇引,なんこよびておのづと子共心になりて〉とあるように,江戸中期には子どもの世界に流布していた。遊び方もこのころには手に握った小石や豆の数を当てるものになっていた。…

※「なご」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

なごの関連キーワード神奈川県逗子市小坪下間荘兵衛(初代)夏越しの御禊女子らしい伊曾乃神社夏越しの祓名越家昌舟形光背北条公時沖つ白波名古屋扇権田直助鎌倉七口北条時章石な取り北条光時北条朝時北条時基権大納言じっとり

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

なごの関連情報