コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

なだ いなだ

1件 の用語解説(なだ いなだの意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

なだ いなだ

1929-2013 昭和後期-平成時代の小説家,精神科医。
昭和4年6月8日生まれ。病院勤務のかたわら「文芸首都」に参加。昭和40年エッセイ「パパのおくりもの」が好評を博す。自由で人間主義的な立場から幅ひろく執筆し,45年評論「お医者さん」で毎日出版文化賞。平成15年インターネット上のヴァーチャル政党「老人党」を立ち上げた。医者としてはアルコール依存症治療の先駆者だった。平成25年6月6日死去。83歳。東京出身。慶大卒。本名は堀内秀(しげる)。ほかに小説「影の部分」,エッセイ「権威と権力」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

なだ いなだの関連キーワード登録記念物醸造業官民ファンド戦争文学石井マークCREAMAlexaあゆみくりかまき福山雅治地域医療

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

なだ いなだの関連情報