コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

にしが ニシガ

デジタル大辞泉の解説

にしが[終助]

[終助]《完了の助動詞「」の連用形「に」+終助詞しか」から》動詞・動詞型活用語の連用形に付く。願望を表す。…たいものだ。→てしがにしがな
「伊勢の海に遊ぶ海人(あま)ともなり―波かきわけてみるめかづかむ」〈後撰・恋五〉
[補説]上代は清音「にしか」、後世「にし」に音変化したというが、上代に例は認められない。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

にしがの関連キーワードグラウ(Shirley Ann Grau)精神症状として現われる子どもの神経症ピアチェーレ 風の歌声コノハガニ(木の葉蟹)土一揆(つちいっき)グソクムシ(具足虫)子どもの身体化症状川床にえくぼが三つ人は落ち目が大事石に齧りついてもロフォーテン諸島ウラギンシジミ管理通貨制度オオハナノミウミユリ類メガネザル御津[町]説一切有部大野(町)インドリ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android