ほぞ(英語表記)tenon; dowel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ほぞ
tenon; dowel

木材,石,金物などの2つの部材を接合するために,一方の材の端に作り出した突起をいう。他材にはこの突起を受ける穴 (ほぞ穴) がつくられる。特に木造骨組みにおいては,材の継手仕口に用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ほぞの関連情報