コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

みかじめ料 みかじめりょう

2件 の用語解説(みかじめ料の意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

みかじめりょう【みかじめ料】

暴力団が飲食店などから取る用心棒代。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

みかじめ料

暴力団の伝統的な資金源のひとつ。飲食店や企業などから、縄張り内での営業を認める代償や、トラブル解決を担う「用心棒代」などの名目で金品を受け取る。だるまや招き猫などの商品代やリース料名目で法外な額を求めるケースもある。

(2014-05-06 朝日新聞 朝刊 群馬全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

みかじめ料の関連キーワード丸暴指定暴力団員フロント企業暴力団関係者暴力団準構成員暴力団排除条例福岡県の暴力団排除条例暴力団の排除条項福岡県暴力団排除条例標章制度

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

みかじめ料の関連情報