コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

みなみのかんむり座(南冠座) みなみのかんむりざCorona Australis

翻訳|Corona Australis

世界大百科事典 第2版の解説

みなみのかんむりざ【みなみのかんむり座(南冠座) Corona Australis】

略号はCrA。いて座の南につづく南天の星座で,6個の4等星が大きく円弧を描くが,地平に近くひくいので日本では見えにくい。北天のかんむり座に対してこの名まえがある。概略位置は赤経18h30m,赤緯-41゜。午後8時の南中は8月下旬である。【石田 五郎

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

みなみのかんむり座(南冠座)の関連キーワードリオ・ティントサウラ陳那バディムリオ・ティント

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android