アイアン・ノブ(読み)あいあんのぶ(英語表記)Iron Knob

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アイアン・ノブ
あいあんのぶ
Iron Knob

オーストラリア、サウス・オーストラリア州、ワイヤラの北西50キロメートルにある鉱山町。人口224(1996)。近くのアイアン・モナークIron Monarch鉱山など、ミドルバック山地の鉄鉱石(埋蔵量約1億6000万トン)の採掘拠点である。鉄鉱石は鉄道でワイヤラに輸送される。1911年建設。[谷内 達]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ギャンブル等依存症対策基本法

競馬やパチンコなどのギャンブル依存症への対策を進めるために、国や地方公共団体に対して、依存症の予防・啓発や、患者、家族へのケア、支援に関する計画の策定などを義務付ける国の法律。自民党と公明党、日本維新...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android