アイスピック(英語表記)ice pick

翻訳|ice pick

食器・調理器具がわかる辞典の解説

アイスピック【ice pick】

氷を砕くのに用いる錐(きり)に似た器具。柄ではなく、先端から2~3cmほどの部分を握り、氷を持つ手とアイスピックを持つ手(利き手)の手首をぶつけるようにして力と方向を加減しながら割る。カクテルオンザロックに用いるはこれを用いて作る。

出典 講談社食器・調理器具がわかる辞典について 情報

世界大百科事典内のアイスピックの言及

【カクテル】より

…材料をはかる金属性のカップで,大が45ml,小が30mlの上下組合せのものが使いやすい。(4)その他の用具 ミキシンググラスなどの中の材料をかき混ぜるのに使うロングスプーン(バースプーンとも),レモン,オレンジなどをしぼってジュースをとるためのスクイザー,氷を割るアイスピック,氷ばさみのアイストング,氷を入れるアイスペール,缶切りとコルクスクリューのついた栓ぬき,ホットドリンクに使うグラスホルダー,麻製のグラスタオルなどを用意しておくと便利である。
[グラス類]
 主なものをあげると次のようになる。…

※「アイスピック」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アイスピックの関連情報