コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アカギツネ あかぎつね

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アカギツネ
あかぎつね / 赤狐
red fox
[学]Vulpes vulpes

哺乳(ほにゅう)綱食肉目イヌ科の動物。体長60~90センチメートル。ユーラシアと北アメリカに分布し、単にキツネともよばれる。また、この語はキツネの一色相(毛色の型)をもさし、全身橙褐色(とうかっしょく)のものをいい、胴に黒帯のあるジュウジギツネや全身黒色のクロギツネと区別している。[今泉吉典]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のアカギツネの言及

【キツネ(狐)】より

…飼育品種の白銀色のプラチナは,白色の差毛を著しく多く改良したものである。これらの色相はアカギツネ,クロギツネ,ギンギツネ(イラスト),ジュウジギツネなどと呼ばれることがある。
[生態]
 ふつう平地から標高1800mくらいまでの山地に多く見られるが,高山帯にもすみ,富士山の頂上に出没することもあるなど,生息域は広い。…

※「アカギツネ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アカギツネの関連キーワードクルアーニー/ランゲルベラベジュスカヤ・プッシャ国立公園ジュウジギツネホンドギツネクロギツネ今泉吉典本土狐朝鮮

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android