アキリニ(英語表記)Achillini, Alessandro

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アキリニ
Achillini, Alessandro

[生]1463.10.29. ボローニャ
[没]1512.8.2. ボローニャ
ルネサンス期イタリアの哲学者,医師。ボローニャで学び,教えた (一時期はパドバ) 。当時の代表的なアリストテレス主義者でイブン・ルシュドを権威と仰いだ。主著"De intelligentiis" (1508) ,"De universalibus" (08) ,"De distinctionibus" (18) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android