コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アクサン 〈フランス〉accent

デジタル大辞泉の解説

アクサン(〈フランス〉accent)

アクセント。
フランス語で、母音の長短・開閉を示し、また同綴りで意味の異なる語を区別するために母音の上に置く記号。「´」(アクサン‐テギュaccent aigu)、「`」(アクサン‐グラーブaccent grave)、「^」(アクサン‐シルコンフレックスaccent circonflexe)の3種。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

アクサン【accent】

アクセント。
フランス語で、母音の長短・広狭を示すための記号。 e を例にとれば「 é (アクサン-テギュ)」「 è (アクサン-グラーブ)」「 ê (アクサン-シルコンフレックス)」の三種がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

アクサンの関連キーワードタルデュー(Jean Tardieu)チョンジュ(定州)ジャン タルデューアクセント記号タルデューアクセント

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アクサンの関連情報