アクサン(英語表記)〈フランス〉accent

デジタル大辞泉の解説

アクサン(〈フランス〉accent)

アクセント。
フランス語で、母音の長短・開閉を示し、また同綴りで意味の異なる語を区別するために母音の上に置く記号。「´」(アクサン‐テギュaccent aigu)、「`」(アクサン‐グラーブaccent grave)、「^」(アクサン‐シルコンフレックスaccent circonflexe)の3種。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

アクサン【accent】

アクセント。
フランス語で、母音の長短・広狭を示すための記号。 e を例にとれば「 é (アクサンテギュ)」「 è (アクサングラーブ)」「 ê (アクサンシルコンフレックス)」の三種がある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

アクサン

〘名〙 (accent) 言語学の用語。
(イ) =アクセント
※舞踏会(1920)〈芥川龍之介〉一「異様なアクサンを帯びた日本語で」
(ロ) フランス語の正書法で、音価の正確を期するために、また他の類似の語と区別するために母音の上に置かれる記号。「´」(アクサン‐テギュaccent aigu)、「`」(アクサン‐グラーブaccent grave)、「ˆ」(アクサン‐シルコンフレックスaccent circonflexe)の三種がある。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android