コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アクス(阿克蘇) アクスAksu

2件 の用語解説(アクス(阿克蘇)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アクス(阿克蘇)
アクス
Aksu

中国,新疆ウイグル自治区オアシス都市天山山脈の南麓にあり,阿克蘇川に臨む。交通の要衝で,東は庫車,吐魯番,哈密を経て甘粛に通じ,西は喀什(喀什噶爾),ソーチョ(ヤルカンド)からパミール高原を越えて中央アジアへ出,イラン高原を通って地中海東部に達する,いわゆるシルクロードの結節点にあたり,古くから東西貿易の中継地として栄えた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

アクス(阿克蘇)【アクス】

中国,新疆ウイグル自治区の都市。タリム盆地西部,ハン・テングリ山南麓にあり,自動車道路・航空路の中心をなすオアシス都市。古来天山南路の要地として栄え,トウモロコシ,綿花を産し,オアシス農業が行われる

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone