コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アスパル アスパル Aspar, Flavius Ardaburius

2件 の用語解説(アスパルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アスパル
アスパル
Aspar, Flavius Ardaburius

[生]?
[没]471
ビザンチンの将軍。アラン人の出身。マルキアヌスレオ1世の治下にビザンチン帝国の陸海軍を率い,バンダル族ペルシア人,フン族と戦って,猛威をふるったが,471年レオとイサウリア人の陰謀によって殺された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

アスパル【Flavius Ardaburius Aspar】

?‐471
アリウス派信奉のゲルマン人で,東ローマの将軍。父アルダブリウスと共に簒奪帝ヨハンネスに対する戦いを指揮し(424か425),431‐434年にはアフリカでの対バンダル戦,441年以降は親衛軍司令官として対ペルシア戦(441)や対アッティラ戦(447‐450)を指揮した。450年テオドシウス2世の死に際しては,同帝の姉プルケリアの協力を得てマルキアヌスを帝位に擁立し,東ローマの実権を握った。息子アルダブリウスは同帝によりオリエンス軍司令官に任ぜられた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アスパルの関連キーワードアリウス派アルミニウスベリサリウスローマンチュートンバシリウスローマの祭ラエティ《西ゲルマン,東ゲルマン,ケルト,ローマ,フン,スラブ諸族の集落と農法》半アリウス派

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アスパルの関連情報