コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アトランティコ州 アトランティコAtlántico

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アトランティコ〔州〕
アトランティコ
Atlántico

コロンビア北西部の州。州都バランキヤ。北西はカリブ海に面し,東はマグダレナ川によって限られ,大部分は湖や小河川の多い低地から成る。同国で最も小さい州の一つであるが,南アメリカ大陸北西部の主要河川であるマグダレナ川の河口部を占めるため,植民地時代以来戦略上の要地をなし,現在同国で人口密度が最も高い州となっている。主産業は農業で,ワタとゴマが主要商品作物。州住民の3分の2以上が集中する州都には繊維工業をはじめとする各種工業が立地。バランキヤとカリブ海の主要港カルタヘナを結ぶ幹線道路が州を横断する。面積 3388km2。人口 170万 3968 (1992推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android