コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アナスタシウス3世 アナスタシウスさんせいAnastasius III

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アナスタシウス3世
アナスタシウスさんせい
Anastasius III

[生]?. ローマ
[没]913.6./913.8. ローマ
ローマ出身の第120代教皇(在位 911~913)。ローマが有力貴族テオフィラクツスの一家に支配されていた頃に教皇に登位したため,権威も行動の自由もほとんどなかった。イタリア国内の教区に特権を与えたことが知られている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

アナスタシウス3世の関連キーワードシメオン[1世]シメオン(1世)アレクサンデル劉守光ブルガリア帝国日本十進分類法(NDC)保育所の民営化新撰万葉集源満仲カッセル

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android