アブラハム・A. アルバート(英語表記)Abraham Adrian Albert

20世紀西洋人名事典の解説

アブラハム・A. アルバート
Abraham Adrian Albert


1905.11.9 -
米国の数学者。
シカゴ大学教授。
シカゴ生まれ。
シカゴ大学を1926年に卒業し、’41年同大学の数学の教授となる。’34年ドイツのネーターとは独立して抽象代数学の研究を行う。主著に「Modern Higher Algebra」(’37年)、「Fundamental Concepts of Higher Algebra,Chicago」(’58年)がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android