コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アプリケーションキー あぷりけーしょんきー

デジタル大辞泉の解説

アプリケーション‐キー(application key)

米国マイクロソフト社のオペレーティングシステムを搭載したコンピューターのキーボードに配されているキーの一。このキーを押すと、操作中のアプリケーションソフトや選択したフォルダーコンテクストメニューが表示される。マウスの右クリックの機能に同じ。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

アプリケーションキー【application key】

マイクロソフトのオペレーティングシステム「Windows」に対応するキーボードに配された特殊キーのひとつ。通常このキーを押すと、アクティブな状態にあるアプリケーションソフトのウィンドウ、またはフォルダーのメニューが表示される。マウスの右のボタンを押すことと同様の操作が可能。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

アプリケーションキーの関連キーワードMicrosoft Natural KeyboardApplicationキー104キーボード

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アプリケーションキーの関連情報