コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アプレ州 アプレApure

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アプレ〔州〕
アプレ
Apure

ベネズエラ南西部の州。州都サンフェルナンドデアプレ。西と南はコロンビアと国境を接し,東はオリノコ川,北はアプレ川に限られる。西端部にわずかにアンデス山脈に属する山地を含むほかは,全域がリャノスと呼ばれる広大な熱帯草原に属する。牧牛が主産業であるが,リャノスは排水不良で,毎年広範囲にわたって洪水に見舞われるため,洪水期には北の冠水しない台地へ,乾季には草が枯れて硬くなるため南の比較的湿潤な地帯へ,ウシを移動させなければならない。州都には大規模な食肉工業が立地し,牛肉が首都カラカスその他の大都市に空輸されている。乾季には北と西から州中部へ道路が通じる。面積7万 6500km2。人口 30万 5132 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android