コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アベグレン Abegglen, James

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アベグレン
Abegglen, James

[生]1926.2.15. アメリカ合衆国,ウィスコンシン,マーシュフィールド
[没]2007.5.2. 東京,千代田
アメリカ合衆国生まれの日本の経営学者。1955年にフォード財団研究員として初来日。日本の企業の経営組織や労務管理についての調査研究を行ない,終身雇用・年功序列・企業内労働組合といった日本の経営組織の特徴を明らかにし,「日本的経営」を欧米に紹介した。1965年ボストン・コンサルティング・グループの設立に参画して日本支社初代代表に就任,のちに独立した。1997年に日本国籍を取得。主著『日本の経営』The Japanese Factory(1958),『日本の企業社会』(1989),『新・日本の経営』(2004)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アベグレンの関連キーワード日本株式会社論終身雇用制

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アベグレンの関連情報