コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アマルリクス アマルリクスAmalricus de Bena

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アマルリクス
Amalricus de Bena

[生]? ベーヌ
[没]1206/1207
フランスのスコラ哲学者。アリストテレス・ルネサンス期にパリで論理学と神学を教えた。その説は一派を形成する流行をみたが,1210年エリウゲナ汎神論のかどで断罪された。残された断片からはその思想の実相はつかめない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アマルリクスの関連キーワード建永道元の母承元建永道尊建永九条良経重源成吉思汗モンゴル帝国

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone