コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アミノペプチダーゼ アミノペプチダーゼaminopeptidase

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アミノペプチダーゼ
aminopeptidase

蛋白質,ペプチドアミノ酸鎖をN 末端から段階的に加水分解し,アミノ酸を生じる反応を触媒する酵素。胆汁排泄障害があると血中に上昇するので,この酵素の測定は臨床検査に利用されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のアミノペプチダーゼの言及

【タンパク質分解酵素(蛋白質分解酵素)】より

…酵素のもつ分解作用に従って分類することもできる。ペプチド鎖を内部から分解するものをエンドペプチダーゼ,ペプチド鎖のアミノ末端から順次分解していくものをアミノペプチダーゼ,カルボキシル末端から順次分解するものをカルボキシペプチダーゼ,ジペプチドとして分解するものをジペプチダーゼと呼ぶ。狭義のタンパク質分解酵素proteinaseはエンドペプチダーゼに属する。…

※「アミノペプチダーゼ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アミノペプチダーゼの関連キーワードジペプチジルペプチドヒドロラーゼタンパク(蛋白)質分解酵素ロイシンアミノペプチダーゼジペプチジルペプチダーゼアンギオテンシノーゲンアンギオテンシナーゼウイルス(医学)栄養(人間)加水分解酵素プロテアーゼペプチダーゼトリプシンエレプシン消化酵素蛋白質肝膿瘍腸液

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android