アンドレイ ツポレフ(英語表記)Andrei Nikolaevich Tupolev

20世紀西洋人名事典の解説

アンドレイ ツポレフ
Andrei Nikolaevich Tupolev


1888.11.10 - 1972.12.23
ソ連の航空機設計者。
元・中央航空流体力学研究所所長,元・ソ連邦科学アカデミー会員。
プーストマゾーヴォ生まれ。
モスクワ工科大学で航空工学を学び、革命後はソ連中央航空流体力学研究所に務め、1920年に自分の設計局を持った。第二次世界大戦中は軍用機を設計、戦後はジェット機、TU-144超音速輸送機などの設計に当たった。1970年に超音速輸送機の製作にたいし、イタリアからレオナルド・ダ・ヴィンチ賞を贈られている。ソ連航空界の父ともいえる設計者で、レーニン賞を8回受けている。スターリン時代に投獄された経験を持つ。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

アンドレイ ツポレフ

生年月日:1888年11月10日
ソ連の空軍将校,航空機設計技術者
1972年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android