コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンブレラ umbrella

翻訳|umbrella

デジタル大辞泉の解説

アンブレラ(umbrella)

洋風の雨傘。
傘状のもの。「アンブレラプリーツ」「アンブレラカット」
写真撮影の際にフラッシュの光を拡散させるための状の器具。内側は白色または銀色で、これにフラッシュを向けて用いる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

アンブレラ

西インド諸島バルバドス出身のシンガーリアーナの曲。2007年発表のサード・アルバム「グッド・ガール・ゴーン・バッド」からの先行シングル。7週連続全米第1位・10週連続全英第1位を獲得し、ビルボードの年間ランキングでも第2位を記録した。ラッパージェイ・Zをフィーチャーしている。「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第412位。原題《Umbrella》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

アンブレラ【umbrella】

傘。洋傘。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

アンブレラの関連キーワードバイオハザード クロニクルズ HDセレクションアンブレラ・ブランドマリエ ディグビー一法人複数大学アンブレラ効果ニュークリア高田雅子プリーツクリストジャンボボーサン洋傘

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アンブレラの関連情報