コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アンル効果 Hanle effect

法則の辞典の解説

アンル効果【Hanle effect】

本来はアンル効果のはずであるが,ハンレ効果*と記しているテキスト類が多い.原子分子の基底状態と励起状態の遷移エネルギーと等しいエネルギーをもった光によって原子や分子を励起すると,共鳴蛍光を生じるが,このときに試料が静磁場中にあって励起光が直線偏光である場合には,共鳴蛍光の偏光度は励起光の偏光方向と,磁束密度 B の方向と大きさによって変化する.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

アンル効果の関連キーワードハンレ効果

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android