イシム川(読み)イシムがわ(英語表記)reka Ishim

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イシム川
イシムがわ
reka Ishim

カザフスタンとロシアの西シベリアを流れる川。オビ川支流イルトゥイシ川の左岸支流。全長 2450km。流域面積 17万 7000km2。カザフ丘陵北部に源を発し,西流したのち,イシムステップを北流してロシアのウスチイシムでイルトゥイシ川に注ぐ。 11月から翌年4~5月まで結氷。ビクロボの下流とペトロパブロフスクの上流約 270kmは航行可能。灌漑用水として広く利用されている。沿岸主要都市はカザフスタンアスタナ,ペトロパブロフスク,ロシアのイシム。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イシム川
いしむがわ
Ишим Ishim

中央アジアからロシア中南部を流れる川。カザフスタン共和国のカザフ山地に発し、カザフ台地を北流し、西シベリア低地のウスチ・イシム付近で、オビ川支流のイルティシ川に合流する。長さ2450キロメートル、流域面積17万7000平方キロメートル。上流のカザフ台地付近では峡谷状をなし、イシム草原や西シベリア低地では乱流となる。11月初めから4月末までは氷結するが、春には川幅が15キロメートルに達する所もあり、氾濫(はんらん)をおこす。流域にはカザフスタンの首都アスタナ、エシリ、ペトロパブル(ペトロパブロフスク)、イシムなどの都市がある。[須長博明]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android