コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イストラティ イストラティ Istrati, Panait

2件 の用語解説(イストラティの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イストラティ
イストラティ
Istrati, Panait

[生]1884.8.11. バルドビネシュチ
[没]1935.4.16. ブカレスト
ルーマニアの作家。本名 Gherasim。ドナウ川下流の港町ブライラの近郊に生れ,幼時から貧窮を体験,労働運動に参加した。のち国外に出て諸国を放浪,R.ロランの知遇を得て,フランス語で作品を発表した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

イストラティ【Panait Istrati】

1884‐1935
ルーマニアの小説家。ドナウ河畔の港町ブライラの出身。社会主義運動に参加した後,スイスフランスで放浪の生活を送った。1923年にロマン・ロランのすすめでフランス語で書いた小説《キラ・キラリナ》によって一躍名声を得,その後の作品でも,故国の山賊や浮浪者の生活を色彩に富む文体で描き,〈バルカンゴーリキー〉と呼ばれた。一時ソ連に滞在したが,30年に帰国し,貧窮のうちに生涯を終えた。【直野 敦】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

イストラティの関連キーワードドナウ川ドナウ派ブライラガラツィドナウタワールーマニア狂詩曲ドナウ川のさざ波プルート[川]ノビ・サドレブレヤヌ

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone