コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イスラムヘーレス Isla Mujeres

デジタル大辞泉の解説

イスラ‐ムヘーレス(Isla Mujeres)

メキシコ東部ユカタン半島の先端に位置する都市、カンクンの沖合11キロメートルにある島。スペイン語で「女たちの島」を意味する。南北に細長く、全長約8キロメートル。島の南部にサンゴ礁が広がるガラフォン国立公園、マヤ文明の女神像が発見された遺跡がある。ムヘーレス島

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界の観光地名がわかる事典の解説

イスラムヘーレス【イスラムヘーレス】
Isla Mujeres

メキシコのカンクン対岸約8kmに浮かぶ小島。ユカタン半島の東に位置し、ガラフォン国立海浜公園やマヤ遺跡、ウミガメ保護公園などがある。ガラフォンは有名なシュノーケリングスポットで、島の南端灯台に行くツアーもある。◇「イスラムヘーレス」は「女性の島」という意味。

出典|講談社世界の観光地名がわかる事典について | 情報

イスラムヘーレスの関連キーワードメキシコ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android