コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イリド ylide

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イリド
ylide

R3N+-C-R'R'' ,R3P+-C-R'R'' および R2S+-C-R'R'' などのように,炭素と炭素以外の元素との間が,共有結合性とイオン結合性との両方の結合様式をもつ化合物をイリド化合物という。トリメチルアンモニウムエチリド (CH3)3N+-C-H(CH3) などはその結合の特異性が注目され,その反応性に対し多くの研究がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

イリドの関連キーワードイリドスミン(データノート)G. ウィッティッヒウィティヒ反応自然ルテニウムウィッティヒイリドスミン白金族元素オスミウムイリジウムルテニウムマタタビ元素鉱物ロジウム

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android