コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インタークーラー intercooler

翻訳|intercooler

デジタル大辞泉の解説

インタークーラー(intercooler)

ターボエンジンで、燃焼用に吸入した空気を、密度を高めて燃焼効果を上げるために冷却する装置

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

インタークーラー

中間冷却器とも。圧縮機において気体を一つの段から次の段へ,あるいは別の機械へ移すとき,その途中に設けられる冷却器。圧縮に伴う気体の温度上昇によって機械の能力が低下するのを防ぐのが目的で,自動車の過給機つきエンジンでは圧縮機と給気マニホールドの間に設けられる。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

インタークーラー【intercooler】

中間冷却器。流体を加熱する過程で冷却する装置。特に、気体の連続圧縮過程の冷却装置。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

インタークーラーの関連キーワード日野EP100型インタークーラー付きターボ過給式エンジンRENESIS(サイド排気ポート方式ロータリエンジン)日野RU1J型ディーゼル・電気ハイブリッドバス三菱ふそう キャンター エコ ハイブリッドスバル インプレッサ WRX STI小型トラック用ハイブリットシステム三菱MCAいすゞ 圧縮天然ガスエンジン日産ディーゼル GE13NEO QG18DEPD6(T)型直6ターボチャージャーディーゼル自動車日野 プロフィアいすゞ ギガKD2,3トラック6BB1冷却装置DA40