コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インデックスサイクル index cycle

1件 の用語解説(インデックスサイクルの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

インデックスサイクル【index cycle】

高緯度と低緯度の平均の気圧または等圧面高度の差は,東西風の強さを示す一つの指数であり,東西示数またはゾーナル・インデックスとよぶ。この値は3週間ないし8週間の周期で強くなったり弱くなったりする。これをインデックスサイクルとよぶ。この値が大きくなり,上空の東西の流れが強くなると低気圧などは順調に移動するが,小さくなって南北流が強くなると,低気圧の動きはおそくなり,異常気象などが現れやすくなる。極地方に寒気がたまり,それが周期的に低緯度にあふれるために生ずる現象であり,理論的には偏西風の傾圧不安定によって生ずると考えられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のインデックスサイクルの言及

【ゾーナル・インデックス】より

…ゾーナル・インデックスは,低示数と高示数の間を周期的に変動する。これをインデックスサイクルという。その周期には数週間から数ヵ月まであり,卓越周期を知ることは長期予報上有用であるが,卓越周期を作り出すメカニズムはまだわかっていない。…

※「インデックスサイクル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

インデックスサイクルの関連キーワード白夜寒帯寒帯気団気圧の谷グード図法高緯度切離低気圧長須鯨南極振動北極振動

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone