コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イン・ショップ in shop

流通用語辞典の解説

イン・ショップ【in shop】

デパートやショッピングセンターなどの大型店の売場に、比較的小規模の独立した店舗形態の売場を設置すること。消費者の購買動機が多様化し、専門化したことによって、豊富な品揃えやその分野に関する深い知識が要求されるようになり、一般的な売場の中に専門店としての機能をもつ売場が必要となってきた。その結果、店(大型店)の中の店(イン・ショップ)という形態が出現した。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について | 情報

イン・ショップの関連キーワード証券仲介業

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

イン・ショップの関連情報