コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イーザー Wolfgang Iser

2件 の用語解説(イーザーの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

イーザー【Wolfgang Iser】

1926~2007) ドイツの文学者。ヤウスとともにコンスタンツ学派の受容美学の代表的理論家。著「行為としての読書」など。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

イーザー

ドイツの英文学者,文学理論家。受容理論を実践。読書行為において,個々の読者は骨組みである作品に〈具体化〉という肉付け作業を行うと主張。同時に,読者は作品の指示に従って自らの読みを修正することで作品の〈潜在的意味〉の一部を〈現実化〉し,最終的に作品の整合的全体像としての意味を構築すると考えた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

イーザーの関連キーワードフィッシュブライティンガー英文学学理ヤウス理論家轡田収西義之山岸光宣大和資雄

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

イーザーの関連情報