コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィンストーン whinstone, whin

岩石学辞典の解説

ウィンストーン

北部イングランドおよびスコットランドで使われる硬い暗色の岩石のことで,ドレライト,玄武岩,玢(ひん)岩,安山岩などが含まれている.これらは比較的風化しておらず貫入性または層間に迸入しており,結晶質で一般に粗粒ではない.鉱物組成としては長石輝石鉄鉱物などで,角閃石橄欖(かんらん)石を含むこともある.商業用の名称として使用される.緑色岩やトラップなどを含んでいる.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android