ウェード=デービス法案(読み)ウェード=デービスほうあん(英語表記)Wade-Davis Bill

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウェード=デービス法案
ウェード=デービスほうあん
Wade-Davis Bill

1864年6月奴隷制廃止論や徹底的な南部弾圧を主張したアメリカ共和党急進派連邦上院議員の B.ウェードと H.デービスの提案した南部再建案。大統領 A.リンカーンの 10パーセント・プランなど,寛大な穏健政策に反対し,南部再建政策に関しては議会に権利を与えるべきであるというもの。議会は通過したが,リンカーンは拒否。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android