コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウォータートン湖国立公園 ウォータートンここくりつこうえんWaterton Lakes National Park

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォータートン湖国立公園
ウォータートンここくりつこうえん
Waterton Lakes National Park

カナダ,アルバータ州南西端の国立公園。カナディアンロッキー東斜面にあり,アメリカ合衆国との国境に接し,同国モンタナ州のグレーシア国立公園に隣接する。 1895年設定。面積 505km2。 1932年には,ウォータートン=グレーシア国際平和公園となる。中央部をほぼ南北にウォータートン湖が占めるほかは全般に山岳地帯で,東部中央の標高は,ブラキストン山の 2926mにもなる。アメリカクロクマ,ハイイログマ,シカ,ヤギ,ヤギュウが生息する。植物の種類も多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ウォータートン湖国立公園の関連キーワードウォータートンウォータートン=グレーシア国際平和公園グレーシャー国立公園

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android