ウォータートン湖国立公園(読み)ウォータートンここくりつこうえん(英語表記)Waterton Lakes National Park

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォータートン湖国立公園
ウォータートンここくりつこうえん
Waterton Lakes National Park

カナダ,アルバータ州南西端の国立公園。カナディアンロッキー東斜面にあり,アメリカ合衆国との国境に接し,同国モンタナ州のグレーシア国立公園に隣接する。 1895年設定。面積 505km2。 1932年には,ウォータートン=グレーシア国際平和公園となる。中央部をほぼ南北にウォータートン湖が占めるほかは全般に山岳地帯で,東部中央の標高は,ブラキストン山の 2926mにもなる。アメリカクロクマ,ハイイログマ,シカ,ヤギ,ヤギュウが生息する。植物の種類も多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android