コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウズベク・ハン(月即別汗) ウズベク・ハンUzbeg Khān

1件 の用語解説(ウズベク・ハン(月即別汗)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウズベク・ハン(月即別汗)
ウズベク・ハン
Uzbeg Khān

[生]1283
[没]1342
キプチャク・ハン国のハン (在位 1312~42) 。イスラムを国教として採用し,その治世にキプチャク・ハン国は軍事的にも経済的にも全盛期に達した。ウズベキスタンの基本住民ウズベク族の名は,彼にちなんだもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ウズベク・ハン(月即別汗)の関連キーワード安嘉門院中原師連大館氏明土岐頼遠日像土岐頼遠康永興国高幡不動阿仏尼

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone