コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウビン島 ウビントウ

デジタル大辞泉の解説

ウビン‐とう〔‐タウ〕【ウビン島】

Ubin Island》シンガポール北東部、ジョホール水道に浮かぶ島。本島のチャンギポイントとフェリーで結ばれる。英国植民地時代から1970年代後半まで花崗岩石切り場だった。以降、住民は本島に移り、当時の古い家並みが残っている。またマングローブや干潟などの自然景観に恵まれる。プラウウビン

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ウビン島の関連キーワード海洋島玄武岩グロリア ウィーランフェイ ダナウェイ都市気候island kitchenアメリア島アルカトラズ島アンソニー島イースター島ウェーク島

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android