ウルシー(英語表記)Woolsey, Theodore Dwight

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウルシー
Woolsey, Theodore Dwight

[生]1801.10.31. ニューヨーク
[没]1889.2.1. ニューヘーブン
アメリカの教育家,法学者。 1820年エール大学卒業,31年エール大学ギリシア語教授,46~71年同学長。この間,大学の学問的水準の向上と拡張に貢献,彼がエール大学で発案した試みの多くは,のちに高等教育機関において広く一般的に採用されるようになった。主著『国際法研究入門』 Introduction to the Study of International Law (1860) ,『離婚および離婚法制』 Essay on Divorce and Divorce Legislation (69) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウルシーの関連情報