コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウルスラ会 ウルスラかいOrdo Sanctae Ursulae

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウルスラ会
ウルスラかい
Ordo Sanctae Ursulae

カトリックの女子修道会。 1535年イタリアのブレシアアンジェラ・メリチによって創立された。中央集権的組織をとらないで,いくつかの修族に分れ,全世界で教育事業を行なっている。日本へは 1936年にカナダ修族のウルスラ会が渡来し,現在仙台市に聖ウルスラ学院 (中,高) ,八戸市に白菊学園 (幼,小,高) を営んでいる。神の愛に全面的に身をゆだね,信仰と愛を中心とする共同生活を通じて神の愛の証人となることをモットーとしている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ウルスラ会の関連キーワード反宗教改革カトリック

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウルスラ会の関連情報