コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エコドライブ えこどらいぶecological drive

知恵蔵の解説

エコドライブ

環境に配慮した自動車運転方法。運転時、アイドリングをしない、急ハンドルを切らない、空吹かしをしない、無理な追い越しをしない、スムーズに加速・減速するなど、注意深い運転方法を行うと、燃料消費を最大10%ほど節約でき、二酸化炭素排出を低減できる。

(槌屋治紀 システム技術研究所所長 / 2007年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

エコドライブ

交通分野でのエネルギー消費を抑え、地球温暖化対策や大気汚染物質の発生抑制のために政府が進めている。急発進急加速や無用な空ぶかしをやめるようになど10項目をアピール。アイドリングストップは、その最初の項目に挙げられており、警察も駐停車時には奨励している。自動的にアイドリングストップがかかる乗用車も開発されているが、価格面で割高で普及していない。

(2006-01-26 朝日新聞 夕刊 3総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

エコドライブの関連キーワードスマートムーブ

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エコドライブの関連情報