エスティガリビア(英語表記)Estigarribia, José Félix

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エスティガリビア
Estigarribia, José Félix

[生]1888.2.21.
[没]1940.9.17.
パラグアイの軍人,政治家,大統領 (在任 1939~40) 。チャコ戦争 (対ボリビア) で軍功を立て,大統領就任新憲法発布 (40) 。国家社会主義政策を導入して,土地改革と経済近代化計画を実施しようとしたが,飛行機事故で死亡。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android