コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エステラジー Eszterházy, (Marie-Charles-) Ferdinand Walsin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エステラジー
Eszterházy, (Marie-Charles-) Ferdinand Walsin

[生]1847. オーストリア
[没]1923.5.21. イギリス,ハーペンデン
フランスの陸軍将校。ドレフュス事件で,スパイ活動の責任をアルフレッド・ドレフュスに負わせた。最初はオーストリア陸軍に入隊したが,1892年フランス陸軍に入り,情報部に勤務。ドレフュス事件の証拠を捏造,流布したことで軍法会議にかけられたが無罪。しかし同事件に対する世論が盛り上がり,証拠のでっちあげも判明すると,1898年ベルギー,次いでロンドンに逃走した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

エステラジーの関連キーワード島津保次郎溝口健二衣笠貞之助ベリンスキーリベリア村田実おもなお雇い外国人花崗岩化作用内閣総理大臣奥健蔵

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android