コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エストニア改革党 エストニアかいかくとうEesti Reformierakond

1件 の用語解説(エストニア改革党の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エストニア改革党
エストニアかいかくとう
Eesti Reformierakond

エストニアの非民族主義系政党。 1994年末にエストニア銀行のシイム・カラス総裁の主導で設立。リベラル右派の立場をとっているが,党内には旧民族主義系勢力をかかえる。 95年カラスは銀行総裁を辞任して党首に就任し,同年3月の総選挙では 16.2%を獲得。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

エストニア改革党の関連キーワードトム ハンクスシャ乱Q記者クラブ拡散角閃石黒雲母花崗岩あさりど川本成田中稔木村小百合稲森いずみ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone