コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エドワード・E. ジョーンズ Edward Ellsworth Jones

20世紀西洋人名事典の解説

エドワード・E. ジョーンズ
Edward Ellsworth Jones


1926 -
米国の心理学者。
ニューヨーク市バッファロウ生まれ。
バッファロウ大学心理学教授を父にして生まれ、1943年スワスモア大学に入学。学業半ばで軍務に服し、陸軍の特殊教育で日本語を学び、日本で通訳、ボデイガードを務めた後、’47年ハーバード大学に入学し、対人知覚と対人行動の研究により学位を取得。’53年よりデューク大学で印象形成に及ぼす権威主義の研究など多くの研究、実験を試みた。その後’77年にはプリンストン大学に移り、主著に「Ingratiation」(’64年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

エドワード・E. ジョーンズの関連キーワード五所平之助島津保次郎清水宏斎藤寅次郎溝口健二衣笠貞之助田坂具隆プドフキン山本嘉次郎バルトーク

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android