コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オクス Ochs, Adolph Simon

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オクス
Ochs, Adolph Simon

[生]1858.3.12. オハイオ,シンシナティ
[没]1935.4.8. テネシー,チャタヌーガ
アメリカの新聞発行者。ユダヤ人移民の子に生れ,学校に通いながら新聞配達をしたり,植字工になったりしたが,1878年 20歳のとき,廃刊寸前の『チャタヌーガ・タイムズ』の支配株を購入,同紙を南部有数の大新聞に発展させた。南部新聞連盟創立者の一人で,91~94年その議長。 96年『ニューヨーク・タイムズ』の経営権を獲得,イエロー・ジャーナリズムに抗して「印刷に値するすべてのニュースを」のスローガンを掲げ,同紙をニュース中心の世界的大新聞に育てた。 1900年から死去するまで新聞連盟理事。

オクス
Ochs, Peter

[生]1752.8.20. ナント
[没]1821.6.19. バーゼル
スイスの政治家。フランス革命の影響を受けて,パリで「スイス人クラブ」を指導した F.ラ・アルプとともにスイスの専制的寡頭支配打倒のための運動を指導した。フランスはこの運動を利用して,1798年フランス軍をスイスに動員し,軍事力を背景にヘルウェティア共和国を樹立させた。オクスはフランスの 95年憲法に基づいてこの共和国のための憲法を起草し,新政府の中心人物として活躍した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

オクス

生年月日:1858年3月12日
アメリカのジャーナリスト
1935年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

オクスの関連キーワードマイケル・ジェームズ・スチュワート デュワーウオルター・ヴァン・ティルバーグ クラークトーマス・O. バイデルマンマー・ワラー・アンナフル見れば見るほど愛嬌満点アム・ダリヤ[川]クァク キョンテクプロテスト・ソングテオドシウス法典エバン パーカーオクス博士の幻想国際オクスファムドクター・オクスミットフォードプール学院大学交感神経遮断薬最高財務責任者最高執行責任者最高経営責任者チャタヌーガ

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android